スポンサードリンク

安心にキャッシング融資を利用するために・・・

お金が入ってくる」ことに対してはしっかりと目を開けて飛びつきますが、「お金が出て行く」となれば目をそ背けたくなるのは、人間だれでもそうなのかもしれませんね。

賢くお金を運用・管理、または計画的にお金を使う・運用するためには、どちらに対しても対面しないといけないことは当たり前のことですが、債権者は消費者金融利用者の方は、特に「お金が出て行く」ことについてはしっかりと把握・理解しておかないと、なかなか借金は減らなかったり、ひどくなると多重債権者となってしまいます。

多重債務・・・借金返済のため他の金融業者から新たな借金を繰り返したため、元本・利息の支払いがかさみ、借金が雪ダルマ式に増え続ける状態のこと。

消費者金融キャッシングのことを自己責任の上で計画的に利用しなかった債権者が増えてきた結果、一つの深刻な社会問題へと発展してしまっています。。

ここ十年ほどで多重債務に関する相談件数が激増し続けているのです。
国民生活者センターの調査によると、1995年度6,398件だった相談や問合せが2004年度には56,469件のナント9倍にも膨れ上がっています。

こうした多重債務を生み出す原因になっていると言われているのが、「グレーゾーン金利」による融資。

消費者金融キャッシングのことについて知っているか知らないかだけでも、今や社会現象の一つにもなっている多重債権問題を防ぐことができるのです。

「お金が出て行く」ことから目を背けずにしっかりと向き合って、消費者金融を正しく計画的に利用しましょう。


まず知っておかなくていけないこととして・・・


まず知っておかなくていけないこととして・・・

消費者金融>が融資する際に使っている金利・利息についてです。

今年2006月4月にアイフルがとても印象的だったけど、武富士やアコムといった大手消費者金融が軒並みメディアはおろか法的にも叩かれてきています。
主な原因はいわゆる「グレーゾーン金利」で貸し出していることと、強引な取り立てなどによる。

このグレーゾーン金利とは、利息制限法出資法の間の金利と言われています。






貸金業者の上限金利を定める法律には、、、

1.利息制限法
 (元本10万円未満は年率20%、
  元本10万円以上100万円未満は年率18%、
  元本100万円以上は年率15%)
  この上限を超えた金利での貸出は、超過した部分の利息が契約上
  無効。罰則なし。

2.出資法
 事業者は年率29.20%(平成12年5月末までは40.004%)
 この上限を超えた金利での貸出に対しては、罰則がある。

と2つが存在してますが、近年多くの消費者金融会社は、条件を満たさないまま利息制限法を越えて、出資法を根拠とした上限金利である29.20%であるグレーゾーン金利を適用しているという。
つまり、出資法と違って利息制限法には罰則がないから、消費者金融は安心して高い金利がとれる。。。というたいへん都合のいい金利の考え方。


このグレーゾーン金利が通用している世の中で恐怖の多重債務に陥らないよう、借りる前にココだけは要チェックしときましょー!
■その借入れ、本当に必要?(必要でないオカネは借りない!!)
■無理なく、確実に返済できるか?(借入れ前に、毎月の返済額等を計算する!!)
■契約内容、ちゃんと理解した?(契約前には必ず、金利や手数料など契約内容をよく確認!また、契約書はゼッタイに保管!)

何度も言いますが、「出て行くお金」だからこそ、面倒でもこれらのことを確認しとく必要があるのですっ!


それじゃクレジットカードキャッシングの会社では・・・

消費者金融のポイント

消費者金融の特徴

(1)迅速に融資判断してくれる

(2)一定の枠内であれば必要に応じて借入れや返済ができる

(3)プライバシーが守られ安心して利用できる

キャッシングローンには色々な種類がありますが、自分のそのときの利用目的に適った消費者金融を選ぶことが大切です。

たとえば旅行資金や教育資金など、あらかじめ目的が決まっている場合は、契約手続きは多少面倒でも、低金利キャッシングローンを選ぶことがダンゼンお得だ!といったことがあるからです。

消費者金融については、即日や即審査といったように「急な資金」が必要な場合に便利です。

消費者金融とは?

よく消費者金融、サラ金、金貸し・・・と

世間体としてはとても聞こえの悪いイメージがあるかと思います。

今持っている消費者金融のイメージを少し取り払って考えてみましょう!

消費者金融とは、急にお金が必要なとき信用をもとにお金を貸してくれるシステムのことです。

取立てがコワい・・・雪だるま式に借金金額が増えていく・・・などと怖い

イメージや内容のことは意味していませんね。

必要なお金は、働いて稼ぐことが基本です。

欲しいものがあるときは、お金をためてから購入することが理想な流れです。

でもすぐに用意しないといけないお金が必要なとき、

時には欲しいものがあったりどうしても買いたい衝動に駆られたりすることも・・・。

そんなときに役立つのが消費者金融

消費者金融を利用するときには「借りたお金は必ず返す」といった責任を果たすことがとても大切です。

それが自分の『信用』を築くことにつながるからです。続きを読む

消費者金融からの借金をゴッソリ減らす秘術


「借金がなかなか減らない」

「返済日が迫ってるけど、返せる金がない」

「厳しい取立ての電話を何とかしてほしい」

ひょっとしてあなたは今、こんな状態ですか?

もしそうなら、私がこれからお話させていただくことが、

あなたの悩みを解決することになります。 

借金返済・多重債務でお悩みなら、続きをご覧下さい。 

>>詳しく見る
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。